下痢の時、ポカリスエットを飲んではいけない?風邪の時は?

こんにちわ、熱でうなされて寂しい週末を過ごしたタケダです

38度Overの状態が一日続いたわけですが、そうなると怖いのは脱水症状

脱水症状は本当に怖く、かかったらわかるのですが、本当に意識が朦朧として喋れないぐらいに衰弱します
私みたいな独り身が脱水症状を起こすと命に関わるわけです

そこで、熱が出たときは水分補給が必要なわけですが、スポーツドリンクなどのポカリスエットを飲んでいいか?
という問題です

平常時は、スポートドリンクは飲まないほうがいいらしいです

といいますのも、スポーツドリンクは、文字通りスポーツ時の水分補給が出来るように設計されています

設計というのは、飲み物の成分ですね

汗でミネラル分が失われていることを見込んで、ミネラル類がたくさん含まれています
電解質調整ってやつですね

例えば、利尿作用があるカリウム
必要以上に摂取するといろいろまずいことが起こります
特に腎臓に問題がある人は注意が必要です

さて、問題なのは、風邪の時飲んだらどうなるか?下痢の時は?

ということです

汗を伴わない、風邪の初期症状の時や下痢の時はおそらく ダメだと思います
体内の電解質は平常通りですので、ミネラル過剰摂取ですね
もちろん、体に影響が出るぐらいの過剰摂取にはなりませんが、特に下痢の時などは
例えは、利尿作用のあるカリウムは逆効果となります

では、汗が出ている風邪の症状の後半は?

風邪の汗の出方と、スポーツ時のでかたが同じなら飲んだほうがいいんだと思います

水分を何でとるか、とそのタイミング、そんだけなんですけど奥が深いですねぇ

※ 本投稿はネットの情報をかき集めて筆者が独自判断しています、記事の確からしさは保証できません
※ 記事に問題がある場合は、随時変更/追記いたします

(追記)
  • 下痢の時、電解質も失われるとの意見もあるようですが、私が調べた限り下痢で失われる電解質と汗で失われる電解質は違うようです。間違いがあればご指摘ください。


« PCの壁紙を入れ替えてみたらChromeでソースコードをコピペした場… »
2012/04/23