5年後、いや10年後のSEOを予言する


僕はもう5年以上前から、


外部リンクに頼ったSEOはなくなる

Googleも馬鹿じゃない、コンテンツをしっかり作ることがSEOにつながる


と言っていたわけですが、これは見事に的中しました


とは言え、過去のことをいくら言っても後出しジャンケンよろしく説得力がないので

僕が考える5年いや、10年先のSEOを書いてみます


3年後を予測するのも難しい業界で、5年後を予測するのは更に難しい

ですから、書き出すとものすごく長くなるので結論だけ


今は、コンテンツ&内部構造が重視されるSEOですが

これがもっと進化します


ズバリセマンティックHTMLです


それは今のセマンティックHTMLではなく、デバイスフリーのセマンティックです


今のセマンティックSEOだとデバイスフリーにはできない


まず、デバイスが更に広がる予感がします


腕時計端末もそうですか、もっと色々

そうすると、デザイン上のHTMLがだんだん意味を成さなくなります


HTMLは今よりもっと言語に近くなり、どのようなデバイスでも

ユーザーにとって有益な情報を取り出しやすくすることこそ最大の利益供与となります

だからGoogleもそっちに進むはず


そうなると、SEOもそれに対応しよりセマンティックなHTMLを書くことが重要となります、デザイナーがHTMLを勉強しないと駄目だし、PGも勉強し直さないとダメなわけです


そして、世の中のHTMLがよりセマンティックになると、マッシュアップも今より進むことになります

そうなると、もっともっと幅広いデータを取り扱える、いろんなWebサービスが出てきても僕らの暮らしももっともっと変わってくるに違いない!と思います


さて、当たるも八卦当たらぬも八卦

でも、考えるわけでワクワクしますね!




« どうなんだろう?... 今年のトリンプの... »
2013-11-26 08:24:14