まるで呼吸をするかのような文章


引用元:http://hdri.iwalk.jp/2013/11/object229.php


僕の敬愛するMr.Tは実に文章がうまい
いや、文章がうまいからMr.Tなのか...

さておき、そういった文章のうまさというのは実に羨ましい

まるで、暖炉の前でくつろいでいる時に
自然に、溢れてくる言葉のごとく

言葉は、呪文のように心に染み入る

いいね、とっても

それは、彼が語る情景がとびきりの美しいものだから

では、ではない

なんでもない普通の日常を切り取っただけなのに、
それはもう立派な額を付けて飾った絵画のよう...いや言い過ぎか(笑

兎に角、僕にとっては羨ましい限り

僕は、少なくとも大学まではそんな文章をかけていた筈だが
新卒で入った会社に、徹底的に鍛えられたので、そんな文章をかけなくなった

どんな文章の書き方か?
情報を、どんな人にもわかりやすく伝える技術
そう、取扱説明書をかく技術、だ

取扱説明書では、誰にでも等しく誤解なく情報を伝えることは出来るんだけど
人の心には染み込まない、侵食しない

製品の使い方は伝えられても

人の心を変える力は全くない

Mr.Tの文章は、まるで呪文のようで
時にわかりにくいんだけど、人の心を変える力を秘めている気がする
読んでいる内に心にじわじわ浸透し、いつの間にか侵食する

僕にはできない芸当だ、ね

-- 

写真はHDRで合成された写真
この写真、どのにでもあるような普通の風景なんだけどね
独特の雰囲気がある

HDRもしっかりした現像を行えば、こんなにも不思議なテイストを持った写真ができるわけだ

僕の言葉は、コントラストが高い単なる写真
彼の言葉は、HDRで撮った写真

のような気がする
HDRはやり過ぎるとダメなんだけどね、塩梅がいい写真は心に残るもんだ

僕は好きだな

« 藤子不二雄Fのみど... 今から27年前の... »
2014-02-02 08:50:03