ネットの情報は、八割は嘘

ネットの情報は、八割は嘘だと言ってもいい! 

ネットニュースの中には大なり小なり嘘が散りばめられている

そして、それには明確な理由があるし、そう言う研究も行われている 


その理由は、話というものは、盛った方が面白いから 

大体嘘の情報の方が面白く出来ている 

伝言ゲームとかいうのが昔流行った 悪気がなくて、すり変わる話もある 

英語サイトの誤訳もかなり多い 

悪気のない本人の勘違いが、広がることも度々ある 

専門家でもない人が、嘘の情報を書くこともある 

アクセス数欲しさの嘘もある 


そう ネットは、NHKのニュースとは違う 

もともと嘘が入り乱れるメディアなんだ 


専門家が書く正確な文章より、素人が書く不正確な文章の方が面白い 

真面目な経済情報より、政府陰謀説の方が面白い 

健康に良い食べ物より、健康に悪い食べものの方が拡散する 


だから、嘘が多くなる 

勘違いしてはいけない、もともとそういうもんなんだ 


そして、残りの二割を見極めないといけない 

考えることを、手放したらいけない 

それがネットをうまく使うコツなんだよな

« 「ホームページ」っていうのは今はとっても…オレは極度の恐怖症 »
2015/01/28